LEGAL SERVICE取扱事案 - 債務整理

債務整理

借金問題のご相談はお早めに

消費者金融やカードローンの借金の返済ができなくなった場合、そのまま放置すると、業者から督促を受けるだけでなく、支払う必要のある額は雪だるま式に膨らんでいきます。

そのような場合には、自分の力で返済しようとしても、困難な場合が多いですので、弁護士や司法書士に相談し、返済すべき借金の額を確定し、支払方法をできる限り早く見直すことが必要です。このような手続きを一般的に債務整理と言います。
債務整理の手続には、任意整理(過払金返還請求)、破産、個人再生の手続きがあります。当事務所では、いずれの債務整理も取り扱っております。

取扱分野

  • 任意整理
    過払金請求、分割払い
  • 破産
    個人、個人事業主、法人
  • 民事再生
    個人再生、住宅ローン

よくあるご相談

  • ・消費者金融やカードローンの借金の返済ができなくなって、困っているのですが、どうすればいいでしょうか。
  • ・10年以上前から消費者金融からの借り入れを返済しているが、終わらない。そもそもいくら借りて、いくら返したのかもわからない。どうすればいいでしょうか。